インフレを享受しながらインフレ阻止を望む日銀の矛盾とは

0
3

日銀は、やり口が巧妙。いかにも政府と対立しているような態度をチラチらつかせながら、中立の機関である幻想を維持している。2%インフレの定着なんて不可能なのは黒田も認めている。

インフレは借金がおおくすればするほど、得になるシステム。インフレが起きると借り手側が得する理由がある。年利2−3パーセント程度のインフレであっても、30年、50年の長期借り入れすれば、借金を返す時には、実質価値は半分、3/1に。よって、日銀布野の発言は立場上、根本的なフェイク。

ードル円。上一部利確。投資信託の外貨買いが入っていると推測。そうであれば、ドル買いというポジションである。今日は14時までと14時からの動きをみて、追加&利確をするタイミングを計る。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here